​技術基盤企業のマーケティング
​技術基盤企業のマーケティング
Pro.png
​開講時期・開講場所

2021年 春1クォーター 

 毎週土曜日 1限・2限(9:00~12:15)

立命館大学大阪いばらきキャンパス A棟 3階 AN328

Pro.png
​科目概要
 マーケティングの基礎知識を定着させつつ、市場ニーズを踏まえた製品・サービスの設計手法を学ぶ。本講義は、マーケティングを理論的・体系的に学習したことのない者が、製品・サービスのコンセプト開発力を身に付けることを目的とする。最新のマーケティング事例や分析手法を紹介するとともに、プロジェクト演習により実践力を身に付ける。
Pro.png
​到達目標
  1. マーケティングの専門用語と基礎理論を理解することができる
  2. 顧客ニーズを分析し、製品・サービスのコンセプト設計をした上で、競合分析・市場予測を行い、マーケティング戦略を提案することができる。
Pro.png
​講義内容/スケジュール

​第1回・第2回

​イントロダクション

講義の目的、手法、スケジュール、評価方法等を説明し、講義の全体像を把握する。マーケティングの役割と基本用語を理解できる。

​第7回・第8回

価格設計(Price)

標的市場における競合品の比較分析、及び潜在顧客による価格感度測定を行い、商品の価格を設計することができる。

​第13回・第14回

マーケティング総合演習

将来的な顧客ニーズを分析し、新商品のコンセプト開発をした上で、競合分析・市場調査を行い、マーケティング戦略及び計画を立案することができる。

​第3回・第4回

​デザイン思考

デザイン思考を用いて顧客要求を分析し、革新的なアイデアを創出することができる。

​第9回・第10回

流通設計(Place)

商品を顧客に届けるための流通システムを設計することができる。

​第15回・第16回

最終プレゼンテーション

革新的な商品のコンセプトについて、データ等に基づく分析結果を活用しつつ、説得力あるマーケティング戦略及び計画をプレゼンテーションできる。

​第5回・第6回

製品コンセプト設計(Product)

システム工学手法を組み合わせて複数のコンセプト案を設計し、代替案を体系的に評価・選択することができる。

​第11回・第12回

プロモーション設計(Promotion)

商品を市場投入するための広告を作成することができる。コンセプトの妥当性を確認するためのテストマーケティングについて理解する。